Program

長編部門(コンペティション)

オン・ザ・ブリッジ

原題:Sur le Pont

スイス/フランス

2022

作品紹介

天と地を結ぶ吊り橋へと向かう不思議な列車に乗り込んだ男女。ある者は自分がなぜここにいるのかを理解しようとし、ある者は希望と恐怖について語り、ある者は地上の思い出を語る。あたかも通過儀礼のように、夢の端にあるこの境界を、誰もが自分なりの方法で体験するのだ。その目指す神秘の最終地点(橋の終点なのか?)、それは本当に存在するのだろうか?

監督

サム & フレッド・ギヨーム

サム&フレッド・ギヨーム - 1976年10月7日フリブール(スイス)生。1998年、初作品『The little penguin who wanted an ice cream(アイスが欲しかった小さなペンギン)』を制作し、アニメーションの世界に入る。この初体験でこの兄弟は、アニメーションを職業にすることを決意し、委託映画、コマーシャル、科学映画、短編映画を監督した。2003年から2007年にかけては、初の長編映画『Max & Co』(CH-F-B-UK)を製作し、20カ国以上で配給され、アヌシー映画祭では観客賞を受賞した。劇場用映画と並行して、様々なセットデザインやインスタレーション・プロジェクトに協力し、子供向けクラブ "La Lanterne Magique "を通して社会啓発に貢献し、"Focal "の一環として継続教育セミナーを開催し、ワークショップやカンファレンスを指導している。