Aim/Why in NIIGATA?

What is the aim of NIAFF?目標

  • 新潟国際アニメーション映画祭は、アニメーション文化と産業を統合するハブとなる。
  • 本映画祭に集結した感性とエネルギーを、作家的創造に寄与させるだけではなく、産業的規模のグローバル・アニメーションの創造へと結びつける映画祭をめざす。
  • アカデミー・プログラムで国際的価値づけのハブとなり、人材育成プログラムを共有する。
  • NIAFF will be a hub that integrates animation culture and industry.
  • The energy gathered at this film festival will be a magma for the creation of global animation.
  • Become a hub for international valuation in the Academy Program and share human resources development programs.

Why in NIIGATA?なぜ新潟?

  • 新潟市は17世紀末から日本海最大の港湾都市として発展、特に北前船による最重要交易港として、150年前は東京を凌ぐ最大の都市だった。
  • 大川博と蕗谷紅児の新潟出身者が、初の本格的スタジオ「東映動画スタジオ」を起ち上げ、日本初のカラー長編アニメーション「白蛇伝」を製作。
  • 継続的なイベントに、「にいがたアニメ・マンガフェスティバル」(来場者約5万人)、1998年から全国を対象に「にいがたマンガ大賞」を実施。
  • 常設および企画展示館として「新潟市マンガ・アニメ情報館」、蔵書1万冊のマンガ図書館「新潟市マンガの家」を運営している。
    新潟市は人材育成では常に先導的役割を果たしてきた。現在も専門学校と専門職大学でアニメ・マンガ家を目指す学生数400名は全国一。
  • Niigata City developed as the largest port city on the Sea of Japan from the end of the 17th century, especially as the most important trading port for “Kitamae-bune ships”, and was the largest city surpassing Tokyo 150 years ago.
  • Hiroshi Okawa and Kouji Fukiya, who are from Niigata, set up the first full-fledged studio "Toei Animation Studio" and produced Japan's first full-length color animation "Hakujaden".
  • For continuous events, "Niigata Anime / Manga Festival" (visitors:50,000) and since 1996, the "Niigata Manga Award" has been held nationwide.
  • "Niigata Manga &Animation Information Center" as a permanent and special exhibition hall, and has a collection of 10,000 books. Operates the manga library "Niigata City Manga House".
  • Niigata City has always played a leading role in human resource development. The number of 400 students aiming to become animation and manga artists at vocational schools and professional universities is the highest in Japan.