Program

長編部門(コンペティション)

THEE WRECKERS 四つの悪夢

Thee Wreckers Tetralogy

オランダ/フランス

Netherlands / France

2020

Introduction作品紹介

オランダの芸術家、音楽家、映像監督ROSTOによる仮想バンドをモチーフ悪夢の4部作。
4 人の男、1 つのバンド。 4 つの物語、1 つの映画: Thee Wreckers Tetralogy。音楽が夢を生かし、記憶、幻想、犠牲をよみがえらせながら、どこにも行かないバンド。老若男女、不老不死の音楽精神に続くロックンロール ファンタジア。

Four guys, one band. Four stories, one film:
Thee Wreckers Tetralogy.
An exquisite corpse attached to the wanderings of a group
virtual rock, where music brings ghosts back to life
and revives memories, illusions, sacrifices.
A resolutely Rock musical trip, summoning the spirit of the artists.

Director監督

ロスト
Rosto

オランダの芸術家、音楽家、映像監督ROSTOによる仮想バンドをモチーフ悪夢の4部作。
ROSTOは1999年から”Mind My Gap”プロジェクトを開始し、それは2014年まで15年間にわたる壮大なアート・プロジェクトとなった。並行してROSTOは”Mind My Gap“の映像化に取り組み、四つの連作を完成させたのち、50歳の若さで亡くなった。
彼の友人であり、仏のアニメーション制作会社Auttour de minutを率いるニコラス・シュミアキンによってまとめられ、2021年フランス他で公開、ROSTOの展覧会とともに大きな話題となった。

Rosto, are well known for their independent short films, online graphic novel, music videos and TV work. His first shorts "Anglobilly Feverson" (2002) and "Jona/Tomberry" (winner of the Grand Prix Canal+ at the Cannes Film Festival 2005) screened at many prestigious international festivals and brought him worldwide recognition. These short films were part of "Mind My Gap", a mixed media project that started with an online graphic novel  and continued with music and print as well as films. A retrospective of the films and related work has been presented on several international festivals.