Program

長編部門(コンペティション)

マーズ・エクスプレス

原題:Mars Express

フランス

2023

作品紹介

舞台は近未来。私立探偵アライン・ルビーとアンドロイドのパートナーは、悪名高いハッカーを追跡するために裕福な実業家に雇われた。
彼らは火星で、この惑星の首都の地下深くに潜入する。そこで彼らが見たものは、頭脳農場や腐敗、そして宇宙の様相を変えかねないロボットの秘密を握る行方不明の少女などのダークな物語だった。

監督

ジェレミー・ ペラン

1978年北フランス生。著名なゴブラン校でアニメーションを学ぶ。2000年に卒業し、2001年以降は、さまざまなアニメーションスタジオで経験を積み、絵コンテ、レイアウト、コンポジット、デザインの分野で確かな技術を磨いた後、2004年にテレビシリーズのパイロット版や短編映画の監督に転身した。
2007年には、スタジオJE SUIS BIEN CONTENTのプロデューサー兼ディレクターとして、『CO2』、『ニニ・パタロ』、『ソックス』などの様々なシリーズに参加した。また、オートシェニーユ・プロダクションでも『The Rabbi's Cat(ラビの猫)』や『Sardine in Outer Space(外宇宙における鰯)』の開発に携わる。2009年には映画『『ゲンスブールと女たち』』のオープニングクレジット、さらにバンドFlairsのミュージックビデオ『Truckers Delight』を監督した。
2016年には『Lastman』シリーズの脚本・監督を務めた。
『Mars Express』は初の長編作品となる。